スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家のキャットウォーク
吹抜けの足場が取れたので、我が家一番の猫バカ仕様(爆)、キャットウォークを公開。
階段の踊り場から、壁のキャットウォークへジャーンプ!
080620_キャットウォーク1.JPG
そのまま西の壁伝いで進み、

南の壁のキャットウォークへ。ここでは昼寝可能。(※猫だけです)
080620_キャットウォーク2.JPG
そして東の2階廊下に進み、また階段を下りてふりだしに戻る、ぐるっと1周キャットウォークです。

引越し後、よろこんで頂けましたか?と稲川淳二ばりに、にゃんこたちに聞いてみたいです。
スポンサーサイト
【2008/06/22 22:34】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(4) |
猫ドア
昨日に引続き、ドアネタをひとつ(笑)
今度は猫用ドアです。

我が家には1箇所、サンルームと室内を行き来するため外壁に猫ドアを取り付けます。
室内ドアに取り付けるタイプは結構あるのですが、外壁に取り付けられる物は数が少ないです。
ところが猫の建築士さんが探してくれたドアがすでに廃盤となってしまったため、
代替品をどうしよう?と探していたらこんな物がありました。

サンセイキャットドアC
catdoor

「風雨・害虫の入れない気密性の高いキャットドア」だそうです。

室内側に可動式の猫ドア、室外側に上下スライドするロックドアがついていて、
2重扉構造になっているようです。
nekodoor_d


気密や断熱の面からも、本当は外壁に猫ドアを取り付けたくはないんですが、
我が家の問題児(?)ももちゃんのトイレ対策のためには仕方ありません。

我が家はホント、猫様御殿です・・・。(とほほ)
【2008/01/10 22:53】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(0) |
猫まど
1階書斎には、元々窓が2つあったのですが・・・
書斎neko窓前


200四方のFIX小窓をつけました。
猫窓


お外が気になるお年頃?の皆さん用です。
rui外見る.


FC2ブログランキング、Click Here!

FC2ランキング
【2007/09/28 12:24】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(12) |
ねこバカ、全開。
先日こんなプレートを見つけたので即買い。
CatPlate

玄関の目立たない部分に貼り付けようと企んでおります。
・・・が、猫好きなのはバレバレーとなりますね。


実は先週、我が家のねこ事情、大変なことがありました。
嘔吐が止まらず、もしや誤飲?と騒ぎになり、内視鏡検査するかしないかの決断を迫られるまでの危機的状態の中、何とか最後の手段?が効いて、復活したにゃんこが一匹。
それが、この、るいちゃんです。
rui

長いヒモを飲込むくせのある、るいちゃん。
最悪腸に絡まったら生命に関わると言うのに・・・(--+)
そんな彼女が嘔吐を繰り返したので、本当に焦りました。
気をつけてはいるけれど、時々しまってあるものを引っ張り出したりするので・・・。
しかし結局は重度の胃炎が原因だったようです。
(胃炎の原因が何だったのかは、不明。)
5日間ぐらい、他の猫と隔離して状態を監視?していたので、
すごく疲れました・・・でも回復してくれてよかった。
やっぱりにゃんこは元気がいいです。
【2007/09/03 00:26】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(2) |
トイレ対策
前にもちょっと触れましたが、うちには洗面台ではばかる子がいます。
もも1
ももさんです。

ももは蛇口から流れる水をいつもじっと面白そうに見ていて、「洗面台=水が流れる所」という認識を持っているようです。そこまでならいいんですが、「水が流れる=自分のも流せる(?)」ついには「洗面台=自分専用トイレ」という等式が成り立ってしまったようです。
でもね、●んこは流れないんだってば・・・(涙)

新居では、洗面台などの水場は全て猫が自由に行き来できない部屋に設置され、一番出入りできそうな水場といえば・・・台所になってしまいます。台所で●んこされたら、マジ失神もんです。

で、建築士さんに相談してみたところ、「こんな感じでどうでしょう?」と案を頂きました。
ひなたぼっこスペース

居間前のひなたぼっこの場所に、もも専用の流し&猫ドアを付けてもらいました。
がっつりお金かけてんだから、ちゃんとここでやって下さいよ!頼んますよ、もも!

もも2
「は、何か?」
もうアンタは・・・呑気でいいねえ。(涙)


【2007/07/26 21:57】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(4) |
猫のエリア
我が家の猫の中には、困った事にいたずら好きがいます。
猫がすべていたずら好きか?というと、そうではありません。
いたずらの種類も猫によって色々、我が家の例で行きますと、

るい →ひもを食べる。
あおい→プラスチックをかじる。
もも →電気の細い配線を食いちぎる。洗面台ではばかる。(とほほ)
ちゃこ→特に問題なし。(何ていい子だ・・・(涙))

そんな訳で、人が外出中に危ない物がある区域(台所・書斎など)は立入禁止にする必要があったため、間取りはかなり考えました。まず1階。赤いライン内が猫の自由エリアです。
猫エリア1F

配線やプラスチックの多い書斎や台所は、人がいない間は間仕切り戸で閉切り、普段は開放すれば広々となるようにしました。で、水仕事中にテレビが見たかった私はどうしても対面キッチンにしたかったので、間仕切り戸に向かっての対面キッチンにしました。
あとは猫のトイレエリアをどうするか・・・。
1階の人のトイレ前くらいにしたいと思っていますが、ここは居間の一部で床はフローリング予定。猫トイレエリアだけ床材を変更する必要があるかも。

そして2階。
猫エリア2F

吹抜にはキャットウォークを付ける予定です。

更に屋根裏(ロフト)をつける予定で、私とMy旦那以外の人を極度に恐がるあおいが逃げ込む避難所(?)となるはずです。

猫仕様はまだまだこれからも検討が必要です。

快適猫屋敷に向けて頑張ります!

FC2ランキング
【2007/07/16 00:44】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。