スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
キッチン工場見学&打合せ
今日はオーダーキッチンの製作をお願いする、日生産業さんに行って、見学&打合せしてきました。大まかな仕様は決まっていて図面になっていたんですが、細かい点を専門家の目線からアドバイス頂いてきました。今は大体こんな感じです。
キッチン

食洗機は付けてないんですが、将来気が変わって付けたくなった時、かごの部分を取り外して食洗機が設置できるようにしてもらいます。

キッチンの高さ(結構皆さんも悩まれるんじゃないでしょうか?)、当初85cmにしていましたが、身長164cmの私には少し低いんじゃ?という事で、実際に85cmの高さのキッチンで立って見ました。
昨日見学に行ったお宅のキッチンが90cmで(旦那さんの身長に合わせたそうです。ご飯作ってくれるんだ、いいなあ)それはちょっと高すぎる、と感じておりました。
実際の85cmはシンクでは少し低いかな?という感じですが、コンロでは高い鍋を使ったらこれ位の高さが限界?シンクの高さとコンロの高さを変えて、段差をつける事もできるようでしたが、段差がつくと掃除が面倒臭そう・・・。やっぱり、キッチンの段差はない方がいい。お酒はぬる目の燗がいい。(←?)
そう思って悩んでいたら、作業する時間は皿洗い・包丁で切る作業が多いし腰に負担がかかる、だからシンクで丁度いい高さに合わせた方がよいですよ、とのアドバイス。ふむ、なるほど。確かに高い鍋で作業する頻度より、皿洗いの方がはるかに高い。そんな訳で、高さは87cmという微妙な高さに決定です。

シンクは普通より少し幅の狭い650のもの。これも実物で確認しましたが、シンクの広さよりも、作業台の広さ優先の私的にはこれで充分です。
シンク60


これで仕様が決まり、キッチンの見積をお願いしました。
はてさて、お幾らくらいになりますか?!

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング
スポンサーサイト
【2007/10/28 21:39】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(11) |
完成見学会
今日は雨の中、猫の建築士さんの所で建てたおうちの完成見学会に行ってきました。
見学会に行く度に、新しいアイデアやヒントが得られるので、まだ変更も間に合う今のうち、なるべく参加するようにしています。

踏み天井+陶器製レセップを使用していました。
やっぱりこの組合せは素朴で素敵です。
レセップ&ふみ天井


今日の面白いアイデアは、こちら。
セミオープンキッチンのシンク上空についた、パンチングメタル製の「空中水切り」
キッチンシンク上水切り

セミオープンのキッチンだと水切り棚が付けれなくてちょっと不便そうなのでこれいいな、と思ったのですが・・・結構しっかり作る必要があるため、これだけで5~10万円位するらしく、コスト的に余裕があったら付けたいです(多分無理だな、はは。(涙))

天井を貼らない見せ勾配天井で、針葉樹合板を使っていました。
針葉樹合板天井

針葉樹合板と言えば・・・以前My旦那が見て目が回る、と一度は却下されてシナ合板、または杉板貼りにする予定でしたが、実際に天井に使われているのを見るとやっぱりいい感じ(←私の好み)。
「ねえねえ!やっぱり目、回る?回る???」とMy旦那に聞いて(詰め寄って)みる(爆)と、
「た、高い所にあれば、大丈夫かも・・・。」とのご意見を頂きました、ウフ♪

今日見学したおうちは建築基準法改正前に建築確認を取り、しかも建材が高騰する前に工務店見積を取ったそうなので、うちとほぼ同じ建築面積で断熱材はウレタン吹付なのに、建築費は我が家の予算より300万円位安い。う、うらやましい!
どんな提示額が出てくるかは、その時の工務店さんの仕事の込み具合等によってかなり変わってくるんだそうで・・・こればかりは本当に運ですね。

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング

【2007/10/27 18:09】 あちこち見学 | トラックバック(0) | コメント(6) |
コンロ、続き
コンロは、ほぼこれに決めてました。

「ピピッとコンロBonheur(ボヌール)」RN-PC863A-XIHR/60cm 定価115,000円
決めてた、んですが・・・
pipi_bonuhr


盲点がありました。
私が料理の段取り下手×ボヌールの着火スイッチがつまみ式、だと言う事。(爆)

今使っているのは、普通のこんな感じのなんですが、
今のガスコンロスイッチ

鍋に火をかけてるのに手がベタベタする作業(肉団子こねたりとか)をしちゃったりする私は、鍋が噴いてくると手の甲で着火スイッチをちょいと押して火を消す事が多い、という事実に最近気が付きました。
でも、つまみ式だとそれが出来ないじゃん・・・。(汗)
ボヌールスイッチ

デザインは好きだったけど、使いにくさは日々使うコンロとしてはダメダメなので、ボヌールはあきらめ。

東京ガスさんの製品でも、うちのエリアで使用可能ということで、施主支給する気満々だったのですが・・・はあ。(ため息)
ボヌール押しボタン着火バージョン出ないかなあ。(←出ません)


結局両面焼き水なしグリルは最低限ほしかったので、これになりそうです。
カタログではオープン価格になっているけど、取付代込でキュキュパキャンペーンしてる位だから、それほど高くはないでしょう・・・。
東邦ガスコンロ


先日東邦ガスショールームを見学した時に聞いた話ですが、今後は全バーナーに鍋なし消火機能を標準でつけるようになって行くとのこと。(恐らく火を使わないIHを意識してだと思う)
そのため、鍋なし検出のできない内炎式バーナーは姿を消すかもしれないらしいです。(内炎でも鍋なし検出が可能になれば復活もありうるらしいけど、結構難しいそうな。)
密かに内炎式バーナーがいいなと思っていた私としてはちょっと残念です。

今週末はオーダーキッチンの工場見学&打合せです。
気を取り直して行こう!

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング
【2007/10/26 18:44】 設備など | トラックバック(1) | コメント(4) |
ゴキ減、なの?!
キッチンの戸板を選んでいて、たくさんのサンプルの中の隅に、妙なものを発見。
ゴキ減

「ゴキ減ボード」・・・何ですか、これ?
「ゴキブリを見るものもイヤなあなたに」・・・はい、私の事ですか?(笑)

気になって、ネットで調べてみたんですが、情報、ほとんどヒットなし!(爆)

数少ないヒットサイトには、このボードの発売元「アイカ工業」の社長さんの以下のようなコメントが。

「売れると踏んでいましたが、意外に苦戦しています。」

・・・目の付け所はいいと思うんですけどねー。
アイカのサイト内検索でも「ゴキ減ボード」で何もヒットしないようじゃ、ちょっとPR不足なんじゃない?って気がするんですが。
それとも意外と、皆さんゴキブリ恐くないの?!

それほど高くもないので、キッチン内部に使ってみることにしました。

え、私チャレンジャーですか?
確かに。

でもホーントッ、キライなんです、ヤツが・・・。
これでゴキブリがいなくなってくれれば、それこそ「ゴキゲン」なんですけどね。

ゴキのいない世界に行きたい・・・そんな人は、Click♪

FC2ランキング
【2007/10/17 18:12】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
読んだ本
本は買うと高いので(汗)、図書館でちょくちょく借りて読んでます。
今回は割と興味深かった本を何冊か。
(材料とか、そんなのばっかですが・・・)

「「ローコスト住宅」の正しい知識」 
著:江口希之(週刊住宅新聞社)
ローコスト.

タイトルのローコストについて、現役の建築士さんがその手法や、実際の工務店さんの見積の経過(ホントに少しづつ提示額が下がってゆく!)などが載っていて面白かったです。
安上がりな塩ビなどを多様してのローコストではなく、国産材を推奨している点が、普通のローコスト本とは少し違いました。
実際に1000万円台の住宅の仕様が載っていたり、風水もからめてあります。

「いい家は無垢の木と漆喰で建てる」
著:神崎隆洋(ダイヤモンド社)
漆喰と無垢

この方も現役の建築士さんで、「漆喰と無垢の木」というキーワードが私にドンピシャだったので、「やっぱそうだよねー」と頷きながら読みました。(笑)
家の中のあらゆる所に、無垢の木使用を推奨されています。お金があったらそうしたいよ・・・とちょっとため息が出る部分もありますが、各樹種毎に使用するのに適した場所(部位)、また土台に使ってはいけない樹種等がとても参考になりました。

「やっぱり昔ながらの木の家がいい」
著:辻垣正彦(晶文社)
木の家

またまた現役建築士さんの本で(笑)、シックハウスの恐さや海外での森林の伐採の現実などを通じて、せっかく自分の国にたくさん木材があるのに何故使われないだろう?という事が書いてあり、共感しました。この本も各部位に使用すべき樹種などが参考になりました。
上の本とこの本の意見を参考に、土台の樹種はちゃんと指定しようと思いました。(コスト的に可能ならば、な話ですが。(汗))

「内装工事DIY入門」(地球丸出版社)
DIY入門

これは、ちょっと気が早いか・・・?
電気工具の使い方が写真つきで載っていたり、よくある作業(壁塗り・腰壁・クロス・タイルの張り方など)が写真で載っているので分かりやすいです。何より読んでて面白い♪(注:これは私が、なだけです(汗))
家が完成したら、玄関に置くベンチを作る予定なので、その時にはこれを参考にします。(あ、薪小屋もだ・・・(汗))

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング
【2007/10/16 22:13】 お気に入りアイテム | トラックバック(2) | コメント(4) |
季節の収納
収納は具体的に何をどこに置くのかを予め決めて、考えているのですが、結構忘れてる物があります。今回間取りを考えていたのが春~夏にかけてであったため、やはり冬物を忘れていました。
それは・・・スノーボードの板です。

板とは言っても、バインディング(靴と板を止める金具)があるため結構場所を取ります。しかも帰ってきたばかりには大抵雪が解けてベトベトなので、床の上に上げれるものではありません。外に置きっぱなしってのも、防犯上よくないし、ガレージはすでに車1台とバイク2台で窮屈だし。

そこでMy旦那が考えたのは、ショップで商品をディスプレイしてあるような金具をガレージに取付け、壁にかけてしまえば?という案でした。

じゃあその金具は?猫の設計士さんに早速相談したら、色々調べてくれて、ヤフオクで売られているということを調べてくれました。
sunobo

あ、ホントだ!これですこれです。猫の建築士さん、グッジョブです!
ヤフオク、と言う事なので、施主支給する事になりました。
こんな感じで我が家の場合、要望がかなりイレギュラーなので、ちゃんと対応してくれる建築士さんにお願いしてよかったと思います。

さて、本題の季節の収納品、まだまだ忘れてるものが出て来ないか心配です・・・。

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング
【2007/10/15 18:53】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(4) |
住宅・電気設備の打合せ
今日は住宅・電気設備の打合せを中心に行いました。

コンセントは通常より高い、床から500の位置を標準としました。これは下の方にあると埃が溜まりやすいし、抜き差しするのにいちいち屈まなければいけない事が今まで苦痛だったからです。
またMy旦那+私のパソコンを置く書斎にはコンセントの数、なんと全部で30個!でも外付ハードディスクとか周辺機器っていちいち電源が必要なので、結局この位あってもちょうどいいかも。(できればタコ足配線はあまりしたくないし)

しかし・・・電気スイッチの位置って、動線をちゃんと確認しなきゃいけないので、考えるの
大変ですね(汗)
我が家の場合は、断熱材は吹付系(セルロースファイバー)予定なので、後からのスイッチ位置の変更は難しそう(吹付を剥がさなきゃいけない)、そのため慎重に検討する必要があり、次の打合せまでの間によーく考えておく「最重要宿題」となりました。

そして、前回の打合せで問題となり、紺ちゃんさんからアドバイス頂いた「キッチン垂れ壁」の件は・・・

強化ガラスで行けそうです♪
(紺ちゃんさん、Special Thanksです!)

これで踏み天井と1Fガスコンロの共存が可能になりました、やった♪♪♪

その他モロモロの打合せを行い、今日は多分今までで最長の打合せ時間、3時間半。
(こんなに長い時間集中してたんだ、と思うと後でどっと出る疲れ。)
今日までで、だいぶ仕様は決まってきたので今後はちょっとづつ緩やかになって行きますよ、とはスタッフさんのコメント。

今回で正式契約してから6回目(契約前含めると14回目)、打合せもかなり大詰めになってきました。
(まだ宿題はポツポツ残ってるけど(汗))
あと2,3回で工務店さんの競争入札に持ち込めそう?そうできるかどうかは自分の頑張り次第な気がしてきました。
あと一息、がんばるぞー。

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング


【2007/10/13 21:30】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(4) |
照明はどうする?
照明ですでに決まっているのは、外玄関のマリンランプ。マリンランプには珍しくシルバーで、人感センサーをオプション追加(?)予定です。
マリンランプ


ダイニングのペンダント、これは無印良品ので、今も使ってる物なんですが、気に入ってるので新居でも頑張ってもらいます。(結構長持ちしてる・・・)
ダイニング照明


吹抜辺りは、照明メーカーさんのプラン作成をお願いしようかと思ってましたが、設計スタッフさんが考えてくれるとの事だったので、ひとまずお任せする事にしました。
そして、その他の箇所は、レセップで安く行こうと思ってました。
レセップ


しかし先日素敵なペンダントライトがある雑貨屋さんを発見。
(逆光で分かりにくいですが)マリンランプにシェードが付いた様なものや、
07-10-02_12-52

シンプルなクリアガラスシェードなど・・・
07-10-06_15-05
07-10-02_12-53


値段も6000~8000円くらいとお手頃で、よい感じ。内玄関に付けてみたくなりました。
お店でパシャパシャ携帯で写真撮ってたら、店員さんが商品タグをわざわざ商品から切り取って、コピーして渡してくれました。やさしい店員さんに感謝!
商品タグ

「THE BROWN STONE」というお店でした。

FC2Blogランキング、Let's Click Here!

FC2ランキング
【2007/10/11 13:43】 設備など | トラックバック(0) | コメント(0) |
久々の打合せ
久々・・・と言っても、3週間なんですが;
5月の終わりから、ほぼ2週間おきのいいペースで打合せをしているので、1週間余分に空いただけで結構空いた気がしてしまいます。

空いたとは言っても、その間途切れることなく要望をメールで山ほど送ってます。その要望の数、およそ28件。(鬼施主?(爆))
今回の打合せはその回答から始まり、以前こちらが渡した希望のイラストを元に、正式に起こしてもらった造作家具の図面の確認まで、みっちり約3時間。

サッシ枠の色はトステムの新色「ナチュラルシルバー」で行く事に決めました。外壁のガルバのアイボリー色との組み合わせ、果たしてどう出るか??

その他に、結構深刻な問題が発覚・・・。
我が家のキッチンは書斎・ダイニングと一続きの部屋で1階にあり、ガスコンロを使用予定。
キッチン・書斎は猫のいたずら防止の為、人がいない間は間仕切り戸で仕切り、普段は開け放してオープンにする、という間取りにしてあります。
キッチン全体

そして、天井は2階の床材をみせたままにする、踏み天井にするつもりでした。
(こんな感じです↓)
踏み天井


これは自分が好みだってのと、天井を貼らない分コストダウンにも繋がるということで考えていたんですが・・・このままでは延焼防止の面で法律にひっかかってしまい、アウトなんだそうです(涙)
(あまりのショックで突っ込んで聞くのを忘れたのですが、準防火地域だからかも。)

対策としては、
1.キッチンを2階にする。
2.ガスをやめてIHにする。
3.パントリーから書斎まで、天井を不燃材料貼にする。(踏み天井あきらめ)
4.キッチン部分だけ、垂れ壁を付ける。

1は今更無理、ということで却下。

2の「IH案」は、使い込んできた鍋などが使えなくなるし(←貧乏性)、IH=オール電化にした方が良いらしいのですが、かなりのコストアップとなりそうなので、対策案からひとまず除外。

3は、かなり部屋のイメージが変わってしまうのでできれば避けたい・・・。(憧れの踏み天井が!(泣))

4は、設計スタッフさんが以前対策案として、他の物件でやった事があるらしかったのですが、彼曰く「おすすめしません」
せっかくのオープンキッチンの開放感がなくなってしまうらしいのです。
試しにマイホームデザイナーでウォークスルーしてみました。
まず垂れ壁なし。
垂れ壁なしイメージ


で、壁が垂れるとこうなります。
tarekabe

うーん。いまいち・・・。

・・・結局対策候補、がなくなっちゃいました。(爆)

どうするべきか、またしても悩みが増えてしまいました。
【2007/10/04 21:57】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(12) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。