スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
地盤改良、始まる。
今日の朝から地盤改良の工事が始まりました。
地盤改良1
うわ、温泉掘ってるみたいだ~!

うちの土地はかなり地盤がユルユルらしいので、しっかり地盤改良してもらいます。
湿式ソイルセメント工法の柱状改良だそうです。(←地盤改良はあんまり詳しくない;)
今日明日2日間かけて改良作業をして、その後1日養生する予定だそうです。

午後に現場を見に行ったら、重機を操作する人と、それをアシストする人の二人の作業員の方が忙しそうに作業していたので、初現場視察(?)はチラ見しただけで帰ってきてしまいました。(ちょっとだけ、重機の人と目が合ったので会釈はしましたが・・・)

ついに始まった作業、作業員の皆さんよろしくお願いしまーす!

FC2ランキング
スポンサーサイト
【2008/01/30 23:13】 地盤改良・基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(4) |
やっぱり・・・初心。
確認指導により工事が増えた時に減額の為、「柱は輸入材に変更します」と一旦は建築士さんに意思を伝え、ブログにもそう書いたのですが・・・その後色々悩み、やっぱり国産材に戻す事にしました。

ドアとか窓とか、建てた後でもリフォームできるものとは違い、
柱は建ててしまった後に20万円なんかじゃ交換出来ない。

そう考えたのが一番の決め手です。
建築士さんに「あのー、実はやっぱり・・・」と連絡すると、
「yukinekoさんがこだわってた部分だったから、きっとそう連絡あるんじゃないかなーと思ってました」と笑われてしまいました。(うっ、見通されてた・・・(汗))

柱を国産材にする事を決めたので、ヒロシさんのブログで知った、「三河材普及キャンペーン」を利用しようと思います。地元の三河材を使用すれば、10万円分の柱をプレゼントしてくれるというキャンペーンなのですが、これを使っても輸入材の方が20万円安い、つまりこれを使わない通常の状態であれば、30万円も国産材使用の方が高いと言う事です。(汗)

さて、結果的に増えてしまった20万円はどうしましょう?
うーん、こりゃがんばって稼ぐか・・・(爆)
とにかく現状以上の要望追加は厳しそうです。

FC2ランキング

【2008/01/29 23:23】 家造りの思い | トラックバック(0) | コメント(4) |
わたしのバイク
プロフィールに「猫とバイクとオープンカーと。」と書いておきながら、今更初登場の私のバイクです。
CBR250R

HONDAのCBR250R '89年製。かなり古ーい、バイクです。
昔バイク乗ってた人に「あ、自分もこれ乗ってた!いいバイクだったよ~」とよく言われます。
たいてい過去形なのが、ちょっと悲しいです。(涙)

で、初登場でいきなりなんですが・・・エンジンかからなくなっちゃいました(爆)
うーん、困りました。

乗れなくなると、やたら街を走っているバイクが気になって。
「うー乗りたい、走りたい」と思ってしまうのがバイク乗りの佐賀・・・もとい、性。
元々アイドリングがばらついてエンジンの調子がよくなかったし、
それが動かなくなったんだから、新しいバイクに買い替えようかとも思いました。

でもこのバイクは、ホントいい「バイク」、というか、いい「ヤツ」なんです。
北は北海道、南は鹿児島まで一緒に走り、私にとっては、もはや「戦友」に近いです。
シート高が低いので、身長164cmの私が乗るとベタ足付けられるのも○。

そんな感情もあって、結局修理に出す事にしました。
当初の見積では、エンジンのオーバーホールをするつもりだったため50万円位
かかるかもって話だったのですが、結局CDIユニットと言う部品を交換してみたら
エンジンがかかって、しかもアイドリングも安定したらしいので10万円以下で
修理できそうです。
お金かかるこの時期に10万円でも痛いけど・・・50万円より全然ましです。
う、どこまで親孝行なヤツだ・・・(涙)←親ばか。

ちなみに買い替えるなら、これがほしかったんですが・・・
XL883L
ハーレーダビッドソン XL883L \935,000也。

今の私にこの金額は・・・ムリだ、ムリだ、ムリムリッ!です。(涙)

FC2ランキング



【2008/01/28 20:24】 住人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
家のローン契約完了
地鎮祭の後、家のローン契約に行きました。

無事契約は完了したんですが、契約するために色々な書類が必要でした。
1.印鑑証明書(1通\200×2)
2.土地の固定資産評価証明書(1通\300×2)
3.土地公図(1通\500)
4.土地の登記簿謄本(1通\1,000×5)
5.収入印紙(20,600円分)

これだけ揃えるのに、しめて\27,100也。
お金ないからお金を借りるのに、何で更にお金が要るんだろ・・・(涙)
土地のお金借りる時もたくさん払ったし。

2~4は、土地を抵当に入れて家のローンを借りる為に必要だと
言う事なんですが、何といってもお金がかかるのが4の土地の登記簿謄本。
法務局で1通取るのに1,000円かかります。
我が家の場合、家の前の私有道路を、道路に面する8軒の家で共有してるんですが
その道路の番地は4つに分かれてます。謄本は番地毎に取る必要があるため
[自分の土地の分]+[共有道路の分4つ]で、計5通×\1,000=\5,000。
た、高・・・。

謄本は家が完成した後にまた最新のものを取得して、金融機関に提出しなきゃいけないらしいので・・・書類貧乏になりそうです。
マイホームは販売金額だけじゃ買えないもんだなーとつくづく思ったのでした。
(文句言うならキャッシュで払えば?ですよね。はい、ごもっともでやんす。(涙))

FC2ランキング

【2008/01/27 20:49】 ¥のこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
地鎮祭でした。
地鎮祭の青空
天気は快晴です、風も昨日に比べればだいぶ落ち着いてました。
現場についたら、地縄が張られていました。
あらためて、敷地いっぱいいっぱいの我が家だな~と思いました(笑)

地鎮祭
青空の下、つつがなく地鎮祭が行われました。(だいたい30分ぐらい)
地鎮祭が終わってから、近隣に工事開始のご挨拶をしました。

作業始まる
その後、ただちに工事開始です。工務店さん、これからよろしくお願いします。


工事工程表をもらいました。
なぜか2部あり、「?」と思っていたら、1部は室内の壁を施主施工した場合のもので、
引渡しが6月末になってます。
そして2部目はプロが壁塗りした場合。
一応室内の壁塗りは半分位「施主施工」するつもりなんですが、
2部目は私たちが挫折した場合の計画で(爆)、引渡しが5月末になってます。
さすがプロがやった場合は早い・・・。でもできれば自分で塗りたいーと思っているので
今のところは1部目の予定で行くつもりです。

工事が始まったら、週毎の工事工程表も頂ける様です。

FC2ランキング

【2008/01/26 20:03】 地鎮祭 | トラックバック(0) | コメント(4) |
はつほりょー??
大変おハヅカシながら、常識をよくわかってなかったりします。
で、なんと。
地鎮祭の費用は、当日お財布から神主さんにお支払いすればよいんだとマジで思ってました。
ある日My旦那に「地鎮祭の費用って・・・包むんじゃないの?」ってつっこまれ、え、そうなの?とネットで調べてみたらありました。

「All About 地鎮祭」
不謹慎ながらタイトルに笑っちゃいましたが、すごーく参考にさせてもらいました。
上棟式のことまで分かりやすく書いてあります。

初穂料

これを読みながら汚い字ですが、心を込めて書いた(つもり)。

うーん無知って恐ろしい、我ながらそう思い、冷や汗。
で、その他の準備。

・初穂料(ちゃんと熨斗袋に入れる!)
・清酒(「奉献」と酒屋さんで書いてもらった)
・近隣への挨拶の品

初穂料は25000円、お供え物は工務店さんが準備して下さるそうなので
5000円のお支払いでOKなようです。
「神主さんにお車代を渡す」場合もあると書いてありましたが、
建築士さんに確認したら、そういうのは要らないですよーと言われたので
まあよし、とします。
近隣への品はタオルとか石鹸とか色々ありますが、
好みもあるでしょうし、自分があまり残る物が好きじゃないのでお菓子にしました。
(お菓子なら、食べちゃえばなくなりますから。)

いよいよ明日が地鎮祭。
でその後に家のローンの契約のため金融機関へ、と慌ただしい一日になりそうな予感。
昨日・今日とすごく強い北風。明日は風がおさまってくれるとよいのだけど。

FC2ランキング

【2008/01/25 20:29】 地鎮祭 | トラックバック(0) | コメント(2) |
確認申請で行政指導
12/13に建築確認申請の書類提出し、12/27に確認申請が下りたのですが、何点かご指導(ダメだし)を受けました。

・薪ストーブを使用する居間の吹抜の勾配天井の貼り材料は、不燃材料を使用すること。(木材はダメ)
・薪ストーブを使用する居間の吹抜に垂れ壁を設ける事。
・薪ストーブを使用する居間の踏み天井はやめ、通常の天井張りにする事。

・・・全部薪ストーブがらみ(泣)。
これだけの修正をするために、新たに10万円程アップすることが判明しました。

薪ストーブを導入するつもりはありません、と言ってしまえばOKな気もしますが、
屋根に煙突用のチムニーベース(煙突囲い)を建築工事で付けるのでバレバレ。
そのような言い逃れは通用しなさそうです。

これで指導通りに修正して、最終的に予算不足で薪ストーブ導入できなかったらトホホのホ、です。
前にコストダウン調整をして多少の余裕は作っておきましたが、もうちょっと安全見ておこうと思い、更なる減額調整を行う事にしました。

「構造材は国産材!」と心に決めていましたが、柱を国産材から輸入材に変更するだけで
20万円ほどコストダウンができるとの話に、決意はもろくも崩れ去り(爆)、柱だけ国産材使用をあきらめることにしました。

あくまで柱だけで、土台と梁は国産材で行くつもりですが、この意思はコストを前にしてどこまでキープできるのか・・・。
今モーレツに、右手で上から左耳をつまみたい気分です。

せーの、「キビシーッ!」

厳しい世の中に、クリックを。

FC2ランキング

【2008/01/20 23:11】 確認申請・検査 | トラックバック(0) | コメント(9) |
目移り薪ストーブ
薪ストーブは、今のところSCAN 「CI-8GL CB」が有力候補です。
SCAN CI-8GL CB


しかし先日テレビで放送していた、隣の市にある鍛冶屋さんの作るストーブがすごく素敵でした。
鉄の仕事屋薪ストーブ
「森のストーブ」
灰受け皿も付いていたり、とても機能的です。
しかも火室の隣にオーブン室があって、調理に有効活用できそう!
いいなあ・・・と思いつつ、きっと高いんだろうな、とダメモトでお値段を問い合わせてみたのですが、
SCANの倍くらいするそうなので、敢え無く玉砕です(涙)

でもこれだけ機能的であるなら、安いぐらいだと思います。
ただ単に、我が家の予算が・・・なだけで。(号泣)

宝くじが当たるなど、ミラクルがあればなあ・・・などと真剣に願う今日この頃です。
【2008/01/15 22:51】 薪ストーブ | トラックバック(0) | コメント(2) |
減額項目
1回目の工務店さんからの見積は、予算いっぱいいっぱいだったので
当初の仕様から、以下のものをやめて減額しました。

(1)突き出し窓4箇所を引き違い窓に変更→▲6万円
(2)ガレージのポリカドーム(天窓)を廃止→▲15万円
(3)化粧梁の仕上げを無塗装にする→▲4万円
(4)照明をダウンライトから、セトレセップに変更する。(14箇所)→▲11万円
(5)机下の可動引出しユニットを既製品購入に変更する。→▲25万円
(6)なぜか見積に床暖房が入っていた→▲35万円
(7)タイルが2重計上されていた→▲2万円

※(7)は自分で見積の中から見つけました。
 よく分からなくても、一応見積はチェックしてみるべきですよー。
 たかだか2万円ですけど・・・されど2万円!
 (5)は既製品ならだいたい4万円で買えるのですが、オーダーで作ってもらうと
 27万円!自分で買ってくることにしました(汗)

しかし、それとは逆に以下の物が追加になりました。
・玄関ドアが未計上だった→+30万円
・やっぱり浴室暖房を付けたい→+6万円

※浴室暖房は要らない、と夏の打合せの時は言ってましたが、
 寒い今の季節、やっぱりつけようか・・・という話になってしまいました。
(今住んでいる家が寒いので、寒さが身に染みてます。(汗))

減額と追加を含めて、更に値引きを合わせ・・・
一回目の見積り額から、100万円位の減額ができました。

でも普通、家作りが始まるとどうしても追加が発生してしまうと聞きます。
きっとこのままの価格では終わらないだろうなあ、と思ってしまいます(爆)

FC2ランキング

【2008/01/13 19:41】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(4) |
吉日
吉日、と言えば「大安」とか「友引」とかですが、それとは別に「建築吉日」というものがあるんですね、
知りませんでした。(フツー知ってるものでしょか?(汗))

今日施工して下さる工務店さんと初顔合わせを行いまして、
建築吉日「たつ」日の1/26(土)に地鎮祭を行う事に決まりました。
で、工期5ヶ月から計算して・・・引渡し予定は6/末となりました!

ぐっと具体的なスケジュールになってきました。
地鎮祭用の清酒、ご近所さんへのご挨拶グッズを用意しておかなければ、です。

FC2ランキング
【2008/01/12 18:34】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(2) |
猫ドア
昨日に引続き、ドアネタをひとつ(笑)
今度は猫用ドアです。

我が家には1箇所、サンルームと室内を行き来するため外壁に猫ドアを取り付けます。
室内ドアに取り付けるタイプは結構あるのですが、外壁に取り付けられる物は数が少ないです。
ところが猫の建築士さんが探してくれたドアがすでに廃盤となってしまったため、
代替品をどうしよう?と探していたらこんな物がありました。

サンセイキャットドアC
catdoor

「風雨・害虫の入れない気密性の高いキャットドア」だそうです。

室内側に可動式の猫ドア、室外側に上下スライドするロックドアがついていて、
2重扉構造になっているようです。
nekodoor_d


気密や断熱の面からも、本当は外壁に猫ドアを取り付けたくはないんですが、
我が家の問題児(?)ももちゃんのトイレ対策のためには仕方ありません。

我が家はホント、猫様御殿です・・・。(とほほ)
【2008/01/10 22:53】 猫仕様 | トラックバック(0) | コメント(0) |
玄関ドア
玄関ドアはすごく悩んで探して、アメリカのバッファレンのHeritageシリーズのドアにしました。
b_door

決め手となった点は、ドアのデザイン、その他に、
・木製だが、完全無垢ではない(無垢だと反りが気になったので・・・)
・セミオーダーである。(樹種・ガラス等がオプションで選択できる。樹種はFir(もみの木?)ガラスはフロストでないスリガラスに変更しました。)
・ドアの裏がつるんとしてない。(ドアによっては室内側が無装飾なので)
・無塗装で入荷されるので、好きな色に塗装できる。(これにプラネットカラーのエボニー色で塗装しようと思ってます)
・価格が安い。(ドア・枠(ハンドル・キーなし)で20万円ほど)

しかし問題となる点も・・・(汗)
・ネットで検索してもインプレ情報がほとんどない。(輸入住宅などに使われている?)
・日本語版カタログがない。(カタログは全部英語表記(泣))
・ネットも英語表記。(商社のサイトにちょっと載ってるだけ)
・ドアの納まりの図面がない。(商社に聞いてみたけど、ないと言われてしまった)
・納入に2,3ヶ月かかる。(セミオーダーだから仕方ないけど)
・価格が安すぎて不安。(ドアの名前が「Heritage」(世襲[相続]財産,遺産)なんだけど・・・大丈夫?)

情報があまりにもなさ過ぎだったので(英語読めないし;)、商社にメールで質問しまくりました。

もうちょっと予算に余裕があったら、こちら(ADS-IFさん)のが、ドアの納まり図を見積もり段階で出してくれましたし、ドア表面にアンティーク加工もオプションでしてくれるそうでかなりいい感じでしたが、
予算で折り合いをつけることができませんでした(涙)。

玄関ドアはちょっと賭けに近いかもです。
完成後のインプレで泣いてるか笑っているか・・・うーん。

ちなみに、玄関ドアを探す時に参考にしたサイトは、
「ドアメーカーいろいろ!」
あまり知られていないメーカーも載っていました、参考までに。




【2008/01/09 19:30】 設備など | トラックバック(0) | コメント(4) |
断熱材の厚さ
断熱材の厚さについてよく分からなかったのですが、以下のようなサイトがあったので参考にしました。

省エネルギー住宅「断熱材の熱抵抗値の基準値と必要な断熱材の種類と厚み」

設計図面完成時に、屋根の断熱材厚さが壁と同じ100mmだったのですが、
このサイトを参考にして185mmに変更してもらいました。
参考までに・・・。

そういえば最近「200年住宅」が言われていますね、税金の優遇があるとかないとか。
たぶん施行以降の新築が対象だと思われるので、関係ないとは思いますがちょっと気になるところです。
【2008/01/07 19:29】 設備など | トラックバック(0) | コメント(6) |
3社の見積もり
見積もりはT工務店、S工務店、A工務店の3社さんにお願いし、12月20日に出揃いました。

見積もりをお願いするにあたり、かなりワガママな要望をたくさん出しました。
図面にはこれでもかっ!て言うぐらい要望を詰め込みました。
しかも今世の中は原油高、金属高騰・・・と見通しの明るい要素が何一つありません。(涙)
なので・・・実際のところ、かなりの予算オーバーを覚悟してました。
まあオーバーしたらした分だけ、カットすればいいではないかと思いつつも、
正直、見積もりが出る日が怖くて怖くて、仕方ありませんでした。

で、その結果は、我が家の最大予算額をCmaxとしますと・・・
T工務店 = Cmax-α万円
S工務店 = Cmax+α万円
A工務店 = Cmax+450万円

A工務店がダントツにお高いので、この段階で候補外となりましたが、T工務店とS工務店の見積もりは予想外に実現可能なお値段!
おおーっ、神様ありがとう~!と本気で天を仰ぎたくなりました。
実は拮抗している2つの工務店は、猫の建築士さんが依頼する先の工務店の常連さんで、軽くライバル関係にあるらしく、見積もりで負けないようにと頑張ってくれたようです。

そしてどちらにするか・・・ですが、この見積もり結果を猫の建築士さんが各工務店さんに伝えた所、T工務店さんが更に値引きを申し出て下さいました。
更に見積書の明細をチェックしていて、T工務店さんは柱や梁などの構造材に杉や桧を使ってくれるようだったのですが、S工務店さんは米松になっていました。
できれば構造材は国産材で、と希望を出していたので、T工務店さんはそのあたりをちゃんと汲み取って下さっているのかな、という印象を受け、T工務店さんでお願いすることに決めました。

しかしその後で、見積もりに約25万円相当の玄関ドアが含まれていなかった事が判明(爆)。
玄関ドアは自分で見つけてきて自分の名前で見積もりを取ってしまったので、どうやら施主支給品と間違われたようです。(これはS工務店も同じだった)
せっかく更に値引きをしてもらったのですが、結局我が家の最大予算額に近くなってしまったので、あと100万円くらい減額をしておきたいところです。
(工事始まったら絶対追加発生しそうだし・・・)

減額については、また改めて書きたいと思います。


【2008/01/04 22:02】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。