スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
現場会議4
今回の現場会議は日曜日だったため、工事音の響いてない、久しぶりにシーンと静まり返った中+現場監督さんお休みでの打合せとなりました。

だんだん家の中が出来てきているので、室内に入れないように開口部にはドアや合板を貼付けてあります。最近は物騒で、以前大工さんが置いていった仕事道具を盗られてしまったこともあったそうです。(ひどい話だ・・・)

今日は雨どいの色などを決めました。
外壁が白のガルバなので、雨どいもやはり白(ミルクホワイト)。軒天の塗装色もカラーサンプルを見せてもらったのですが、何百色も候補がある&施主に色センスがない(爆)ので設計士さんに適当に何色か見繕ってもらってその中から選ぶことにしました。

鍵を開けてもらったので、中に入りました。
080427_床合板
1F床下の合板が敷かれていました。あれ、図面では合板なしだったはず・・・?(床材の板厚が30mmだったから、下地は不要だろう、という判断だったらしい。)
どうやら大工さんが気を使ってくれて、図面には描いてないけど敷いてくれたらしいです。
うーん、ありがとうございます。
スポンサーサイト
【2008/04/27 23:46】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(4) |
床材搬入
床材搬入
床材が宅配便で届きました。
た、宅配便?!と思われるかと思うんですが、施主支給品なので、宅配便なのです。

4Mの長物なので、足場の間をくぐっての搬入は大変でした。大変でした・・・って言っても非力な私は周りでジタバタしてるだけで運んじゃいないし(爆)
大工さんに搬入手伝って頂きました。本来なら業務外、だな・・・どうもすいませんです。

ネットで購入したので本当に届くかどうかがすごく不安でしたが、まずは一安心です。
まだ封を開けていないので、中身はどうなの?って点では不安コンティニューなんですが・・・。(←ルーか!(爆))
【2008/04/26 23:30】 施主支給品 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ガスコンロ購入
色々悩んだガスコンロ、結局これになりました。
ハーマンガスコンロ
ハーマンのガスコンロ
※無水グリルとグリルタイマーがついているので、まあこれでよいか、と。
フロントがシルバーできれいだし。

キッチン屋さん経由で購入するよりもネットショップの方が安かったので、施主支給することにしました。
買ってすぐ家に商品が到着しましたが、あまりにもデカくて場所をとる為、キッチン屋さんで預かってもらうことに(汗)
施主支給する時は商品の保管場所も考えないと・・・ですね。
【2008/04/25 23:47】 施主支給品 | トラックバック(0) | コメント(8) |
断熱吹込完了
セルロース 床4
断熱材の吹込が終わったようです。

この後大工さんが布で押さえ処理をしたら、断熱工事は完了のようです。
見た感じがふかふかなので、家の中がまるで毛布にくるまれているような感じがしました。


【2008/04/23 22:19】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(2) |
断熱工事、開始。
今日から断熱材の吹付が始まっていました。
まずは屋根の吹付けからだそうです。
布を貼り付けて、それと屋根との間に吹き付けているようです。
断熱材吹付屋根裏1


家の中は結構ホコリっぽいので、マスク必須です。
ほこりぽい
施工して下さる皆さん、ありがとうございます。
【2008/04/21 23:55】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(0) |
室内ドア
以前TV番組で見た、東京人と大阪人の違いの話・・・
「これ、いくらだと思う?」と東京の人が聞いてきたら、「10万円もしたのよ、おほほ。」と高い値段を自慢したいらしく、一方大阪の人が「これ幾らや思う?」と聞いてきたら「実は500円やねん。どや、見えんやろ?」と安い値段を自慢したいらしい・・・。(東京と大阪の方で、気を悪くされた方がいたらごめんなさい(汗))

ここで質問。この室内ドアはいくらでしょうか?
080419室内ドア


答え、3000円也。

・・・私はどうやら大阪人気質らしいです。(爆)
建材市場さんで見つけた掘り出し物です。

市販品が使えそうなドア幅が1箇所しかなかったので、これを使うのは1箇所だけなんですが、こんな安いドアがあるんなら、全部のドアを市販品の使える一般的なサイズで設計しておいてもらえばかなりコストダウンできたのになーと思いましたです。
【2008/04/21 23:54】 施主支給品 | トラックバック(0) | コメント(2) |
チェッカーガラス
ネットショップ(オーダーガラス板.COMさん)で買ったチェッカーガラスが到着しました。
チェッカーガラス2.JPG

室内ドアのうち、トイレドア等には小窓がついているんですが、仕様をみるとフロストガラス。(室内ドア仕様は全部設計さんにお任せでした)
もうちょっと可愛い気(?)がほしいなあ、と思い施主支給することにしました。

ネットでガラスを買うと送料が高そうだと思ってましたが、実際はそれほど高くありませんでした。
20×20のガラスを3枚で、送料込みで5000円くらい。

普通は内装とかからこだわるものだと思うんですが、構造やら木材やらかなりマニアックな部分に気を取られすぎていたせいで、それらが落ち着いた今頃になってやっと内装にまで気が回るようになってきて、色々慌てています(汗)
【2008/04/20 23:44】 施主支給品 | トラックバック(0) | コメント(0) |
現場会議3
あ、玄関ドアがついてる!と思ったら、
仮玄関ドア
仮の玄関ドアでした。建具屋さんが枠に合わせて、ちゃちゃっと作られたそうです。
本物のドアは工務店に届いてるそうなんですが、鍵などの金物がまだ入ってないし、工事中なので破損の恐れがある、ということでしばらくは会えそうにありません。

今日の主な打合わせ内容は、
・ガルバリウムの選定
・電気スイッチ・照明の位置確認
・変更要望の確認

でした。

・ガルバリウムの選定
ガルバリウムは前回の現場会議で、取寄せお願いしたサンプルを見せてもらいました。
その中でニスクカラーの「アイボリーホワイト」という物の色が気に入りました。でもそれは納入が難しいとのこと。一番納入しやすいのは同じくニスクカラーの「アイボリー」です、と言われました。
元々使う予定だったエバーフロンの「アイボリー」も、黄色っぽいなあと思っていたので、それがちょっと白っぽくなった「アイボリーホワイト」は自分的にはかなり好みです。
080419_ガルバサンプル4
ハタから見たら、どっちでもいいじゃんって色の違いかもですが(汗)
当事者にとって、この2色は違う!ということで・・・

アイボリーホワイト、どうしても入りませんか?入りませんか?としつこく現場監督さんに食い下がったところ、板厚が本来の0.4ミリでは納入が難しいけれど、0.35ミリなら納入可能、との回答を頂きました。0.05ミリの厚の違いがどのくらいなのか、ビミョーですが、0.35ミリでも10年保証がついているようなので、結局アイボリーホワイトに決定しました!

・電気スイッチ・照明の位置確認
電気工事屋さんと共に、室内のあちこちに取付けられたコンセントと照明のボックスの高さや位置を確認して回りました。
電源スイッチ2
かなり前に決めたので結構忘れてて、なぜここにコンセントがあるんだ?と思う事もあったりして・・・予習しておく必要がありました、反省。

・変更要望の確認
建物が出来てきて分かったことなのですが、採光と通風で問題が・・・、昼を回ると居間が薄暗くなってしまうのです。しかもあまり風が通りません。何とかならないものかと思っていると・・・
畳からの光2
まだ壁を張っていなかった西の2階から光と風が入ってきます。ここに壁を張るのはもったいないと思い、仕様変更することにしました。

設計図面が完成した段階で、「もうこれで完璧だ!」と思ったはずなのに、実際に家の形が出来てきた段階で初めて「ここはこうした方がいい」と気がつく事は結構あるものだなあ、とつくづく思います。
その分追加料金は発生してしまうので(涙)コストの管理はこれからもしっかりしてゆかないと、と思います。


【2008/04/19 23:58】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ガレージの電源
前回に引き続き、電気のお話です。

ガレージの換気扇と照明のスイッチの位置について、My旦那と話し合いをしておりました。
その時にMy旦那がひらめいたのが、「換気扇と照明は人感センサーでON・OFFしよう!」という案。
松下電工の「かってにスイッチ」を使うことになりました。

これなら換気扇を付けて、しばらくしてからまた切りに行く必要もないのでなかなかの名案だと思いました。


【2008/04/18 23:57】 ガレージ仕様 | トラックバック(0) | コメント(0) |
電源を分ける
配管工事が進んでいます。

水道に引き続き、電気・ガスなど床下は配管だらけです(笑)

電源(ブレーカー)については打合せの時に、電気屋さんに
「留守の時に切りたくない電源と、切りたい電源を分けてほしい」とお願いをしました。

具体的にはこんな感じです。

[留守の時に切りたくない電源]
・冷蔵庫
・電話
・外玄関など外回りの照明
・玄関とシューズクロークの照明(電源まで行く時に通る部屋)

[切りたい電源]
・切りたくない電源、以外。

たまに長い時間家を空けることがあるんですが、そんな時心配なのが・・・にゃんこ。
うちは完全室内飼いなので、万が一火事なんてあったら、と出かけていても
心配だったりするんです。(←心配性過ぎ?(汗))
パソコン機器などはコンセントほとんど差しっ放しなので、ブレーカー毎電源を落とせれば
ちょっとは安心かなあ・・・と考えました。


【2008/04/17 23:43】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(6) |
中間検査、完了。
今日中間検査がありました。
配管工事で現場はおおわらわだったんですが、その中を検査員の方がざっと見て回り、土台は何を使っているか、網入ガラスは正しく入っているか(準防火地域なので一部対象なのです)などを確認して、OKを頂きました。
よかったー。
【2008/04/16 23:09】 確認申請・検査 | トラックバック(0) | コメント(0) |
配管工事してました
配管1
配管工事が始まりました。

外壁・床下に吹付断熱を施工するため、配管や電気工事はその施工前に行う必要があります。
吹き付けてから配管を変更したくなっても、吹付けた物を削らなければならない=断熱効率も落ちてしまうので・・・基本的にもう変更はできません。たぶんもう変更はないと思うけど。(汗)

床下配管1
床下にも何か、黒い配管が・・・なんだろ、これ。ガスかな?
【2008/04/15 23:02】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ロマン(笑)
家作りでよく言われる、男の3大ロマン(?)
(その1)ロフト
(その2)薪ストーブ
(その3)ガレージ

実は我が家は3つとも揃っている(予定)ですが、1と2はMy旦那ではなく、私の強い要望です(爆)
・・・女のロマンでも、よいではないか。
3はMy旦那の強い要望ですけどね、でも私のバイク置かせてもらうんで、結局3つ共、私か。(爆爆)

そのロフト、ちょっとだけ公開。
ロフト080414
うちの中で、一番明るいかも。
【2008/04/14 23:11】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(6) |
現場会議2
今日は久しぶりにMy旦那も加わっての現場会議です。
あの、恐怖の屋根の上にもひょいひょい登ってまして、気がついたら屋根の頂上からニコニコ笑顔で手を振っていました。恐るべし、My旦那。(後日談:登る時は平気だったらしいが、降りる時は結構怖かったらしい・・・)

板金屋さん(外壁のガルバリウム)、水道屋さん、電気屋さん、ガス屋さんと次々入れ替わりで打ち合わせしました。「はい、次の方どうぞ」って感じで、何だか面接官にでもなった気分(笑)

板金屋さんとの話は、ガルバリウムの選定し直しについてでした。
だいぶ前に日鉄住金鋼板の「エバーフロン」のアイボリーに決めていたんですが、なんと廃盤になってしまったらしいのです。別の候補のサンプルを見せてもらい、その中で気に入った物を何点か選び、取寄せ可能かどうかを確認してもらうことになりました。
エバーフロンアイボリー
最近は金属の高騰もあってガルバリウムを使うのも大変になってきているようで・・・厳しい世の中です(涙)

水道屋さんとは使用器具(水栓・シンク)の再確認・色の選定と、水道管の太さ(φ13orφ20)を決めました。うちの地域は水圧が高めなのでφ13でも問題ないでしょう、という事で決めました。
(地域によってはφ20でないと水圧が低くて使用時のストレスになる場合もあるらしいです。)

そして今日の現場。プラスターボードが貼られて壁ができつつあります。
プラスタボード

そして外には防水シート。
防水シート

窓も次々、取り付けています。
窓取り付け1

大工さん、手際がいいです。職人さんの仕事って、かっこいいなあー。
【2008/04/12 21:38】 打合せ | トラックバック(0) | コメント(4) |
筋交検査
今日は図面通りに筋交と金物が入っているかの検査を行いました。
筋交金物検査1
建築士さんと現場監督さんがすべての箇所を見てまわりチェックします。
細かい地道な作業だったんですが、最終的に

 ・図面通りに筋交が入っていない・・・2箇所
 ・図面通りに金物が入っていない・・・11箇所
 ・図面通りだけど施工上問題がある・・・2箇所
 ・もうちょっと補強が必要・・・2箇所

結構見つかりました。(お疲れ様です、ありがとうございました。)
もうすぐ検査機関の中間検査があるので、それまでに直してもらうことになりました。

余談ですが・・・実はこの日ちょっと怒りました。
more…
【2008/04/10 20:54】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(2) |
屋根完成
屋根が完成したようです。
屋根完成
相変わらず、腰引け引けで撮影・・・。

筋交いもあちこちに入っています。
筋交い金物


筋交い交差
交差する筋かいは切欠きすることなく(間柱に切り欠きして)取り付けてありました。
【2008/04/09 22:43】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(6) |
FRP防水
今日は午後から雨でした。
FRP
午前中にベランダのFRP防水工事をしてもらえたらしいので、「間に合ってよかったよ」と大工さん。
これでベランダ部分はもう雨に濡れてもOKです。

屋根は材のガルバリム鋼板がまだ現場に到着していないため、防水シートのままです。
(工場で屋根の型を作って、現場で組み立てるタイプらしい)
早く完成しないかなと待ち遠しいです。
【2008/04/07 22:19】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(0) |
屋根上がり、決死隊!
・・・「隊」っつっても、隊長兼隊員(つまり私一人)なんですが(爆)
※もしかしたらこのタイトル、
すでに高所恐怖症さんの家作りブログで使われてるかも?(汗)

先日音だけで何やっているのか分からなかった屋根の上、とても気になっておりました。

今日現場に行くと、ちょうどお昼休憩中で皆さんグーグーお休み中でした。(どうもお疲れ様です)で、しばらく外周をぶらぶらしていたら、お?
080404_外観5
足場に階段がついてるー!(注:前回はなかった)

ちょうど大工さんがお目覚めの頃に「屋根に上がってみていいですか?」とたずねてみると、いいよーとお返事頂きました。やったー!

で、階段を登ってみました。2階までは何とか大丈夫でした。
しかし2階を越えたあたりで私の持病・・・高所恐怖症が出て参りました(涙)
完全に腰が引け引け状態。(たぶん遠くから見たらかなり笑える格好だったんじゃなかろうか(爆))
それでも屋根が見たい一心で、何とかここまでたどり着きました。

しかし・・・
080404_屋根4
ひ・・・ひいい・・・・・・もうダメだ。
(写真だけは撮っておこう、とガタガタ震える手でパチリ)

ここまで来たら、屋根の通気だけはどうしても確認しておきたい!
屋根の軒裏を見てみました。
080404_屋根通気1
何か通気口(らしきもの)があるので、手を入れてみると、風が流れていました。
おお、これだ!これが屋根通気だー!

屋根通気を確認できたので任務遂行(?)とすごすごと後ろ向きのまま、あとずさりで階段を下りました・・・。
しかし「決死」の割には屋根の上にも登れてないじゃん(爆)
全く持って不覚ですorz ハイ。



【2008/04/04 23:45】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(4) |
薪ストーブの下は。
我が家は薪ストーブを使う予定です。
しかし基礎を作る時に薪ストーブの下をコンクリートで埋めてありませんでした。
設計士さんの今までの経験から、大工仕事で補強をすれば十分ということでそうなったようです。
でもちょっと気になったので、ある掲示板でどのくらいの補強が必要なのかを質問してみたところ、色々情報を頂けてとても助かりました。

その中で「地震で瞬間的にかなりの加重がかかる場合、プラスチック製の床束を使用していると衝撃に弱く戻りも悪いので金属製が必須」との回答を頂きました。
確かに普段の生活で問題なくても、地震が起きれば瞬間的にすごい力が束にかかりそう・・・。
しかも自分の住んでいる地域はいつ大地震が来てもおかしくない地域、これはかなり気になることです。早速確認してみると、プラスチック製の床束を使用予定だということだったので、金属製に変更してもらいました。
080404_金属束
地震が来ない、に越したことはないんですが・・・。
【2008/04/03 22:42】 薪ストーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |
屋根工事
今日は屋根工事です。
現場についたら大工さんの姿は見えません。
みんな屋根の上に乗っているから当たり前なんですが、上空から
ギュイーン」「トンテンカンテン」と音だけ聞こえてきます。
上で何やってるんだろう、うー、気になる気になる・・・でも見れない(涙)

勾配天井+屋根断熱なので、屋根は二重にして通気させるような作り(屋根通気工法)でお願いしています。(夏場の暑さをちょっとでもしのぐための対策です(汗))
昨日大工さんたちが休憩中に屋根を二重にするからちょっと大変だな、みたいなことを話していたので、どんな風に作ってくれてるのか、それも気になって見てみたかったんですが、足場伝わないとさすがに屋根は登れないでしょうし、何たって自分は高所恐怖症(爆)絶対ムリムリなわけです。

仕方ないので、下から見上げるだけでした。
見上げたら、天窓がついてました。
080402_天窓ついた

ロフトから2階、そして階段を通って1階の居間まで光が差し込んでくれないかな?と期待しているんですが、目論見通りになるかどうか、楽しみです。
【2008/04/02 23:49】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(4) |
4月1日生まれ
本日上棟しました。
上棟1

上棟2
煙突部分もちゃんと作られてます。

上棟3
工事初日にすでに階段がついてます!早速登ってみました。(←ちびっこ心理)

上棟4
おお・・・。(←感動中。)

上棟5
裏の家の満開の桜も見えました。

今日は棟梁さんと初顔合わせでした。
職人さんっぽい感じの方でした、これからどうぞよろしくお願いします。
簡単に上棟式も行いました。家の隅を棟梁さんがお酒、私がお米、My旦那が塩をまいて回りました。

構造材が組み上がると、一気に「家」になった気がします。
去年の3月に土地を決めて以来、ここまで本当に長かったけれど・・・やっと始まりました。

4月1日生まれの、我が家です。
ここからすくすく育ってゆきますように。

【2008/04/01 20:12】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(14) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。