スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
筋交検査
今日は図面通りに筋交と金物が入っているかの検査を行いました。
筋交金物検査1
建築士さんと現場監督さんがすべての箇所を見てまわりチェックします。
細かい地道な作業だったんですが、最終的に

 ・図面通りに筋交が入っていない・・・2箇所
 ・図面通りに金物が入っていない・・・11箇所
 ・図面通りだけど施工上問題がある・・・2箇所
 ・もうちょっと補強が必要・・・2箇所

結構見つかりました。(お疲れ様です、ありがとうございました。)
もうすぐ検査機関の中間検査があるので、それまでに直してもらうことになりました。

余談ですが・・・実はこの日ちょっと怒りました。
基礎の施工で、問題な部分がありました。その手直し補修は、設計士さんと監督さんの立会いの下で行われるはずだったのですが、立会う前に作業者が勝手に施工してしまいました。
その施工が正しく行われていればまだよかったんですが、補修する意味を全く考えていない、素人がやったの?と思えるような施工でした。しかも後戻りができない状態だったので、仕方なくその上から更に補修をすることになりました。今度こそ、ちゃんと責任者に立ち会ってもらうという話で・・・。

ところが、今度もまた、作業者が勝手に施工してしまったのです。
しかもまたまた雑な施工、それがやらなくてもいい箇所にまでやってあったのです。

どうやら建築士→現場監督までは指示が届いているようなのですが、その先の指示系統がうまくいっていない模様。
設計士さんに「建築業界ではたくさんの人が携わるからよくあること」と言われたんですが、私には納得いきませんでした。普段はあまり口を挟まないMy旦那も「そりゃないだろ?!」って思ったらしく、前の晩建築士さんに電話で「今後こういうことが起きないように再発防止をしてほしい」と言ってくれました。
もうMy旦那も言ってくれたし、今日の筋交検査ではあんまり言わないでおこうと思っていたんですが、2人の顔を現場で見た途端、ぶわーと怒りが・・・炸裂してしまいました。

確かに建築はたくさんの人が関わる仕事だとは分かっていますが、それと勝手な作業を許す事とは別だと思うんです。勝手にやられてしまって、もし取返しのつかない事になっても「よくあること」ですまされてしまって困るのは、結局ここで生活する私たち。
友達に頼み事をしている訳ではなく、プロに仕事をお願いしているのだからそこはちゃんとしてほしい。
もうこのような事は起きないように、強く言いました。
たぶん一生で一度作る家。だから私も真剣なんです。

建築士さん、現場監督さん共に今回のことは本当に反省されているようだったので、今後に期待したいと思います。一生懸命やってくれてるのは、分かるだけに・・・もうホント、怒りたくないよー、楽しく家作りしたいよーって思うので、よろしく頼んます(汗)
スポンサーサイト
【2008/04/10 20:54】 上棟~完成 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<現場会議2 | ホーム | 屋根完成>>
comments
----
ちょこちょこと問題発生しているみたいで大変ですね。
職人さんも「人の子」ですから間違いは発生するでしょうけど、それを何度も繰り返されるとブルーになりますよね。
うちもいくつか間違いがあって直しをお願いしました。
素人でも気づける間違いならいいのですが、プロにしかわからないところで間違いがあってそのままになってるかもと思うと嫌ですよね。
友人も言ってました。
「大工さん良く間違えるからねぇ~。
良く見に行った方がいいよ」と。
【2008/04/14 09:07】 URL | たけのこ3姉弟のおとう #-[ 編集] |
--たけのこ3姉弟のおとうさんへ--
確かに、間違いは誰でもあると思うんですが、何度もあると不安になってしまいます・・・。今までのことはたまたま不幸な偶然が重なったのかもしれないですが、今後は頼みますよーって感じです。
やっぱり家の仕様を一番覚えてる(だろう)施主が何度も確認しないと、ですね(^^;
【2008/04/14 23:07】 URL | yukineko #2vvb6UUQ[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nekoielog.blog96.fc2.com/tb.php/130-56674953
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。