スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
がっかりしたこと 2
引越しをしてから2週間ほど経った頃でしょうか、家の中で虫を見かけるようになりました。
足がたくさん付いているんですが、ムカデやヤスデではありません。むしろ、フナムシとかトトロの真っ黒黒助みたいな、高速でシャシャー!と走る虫です。(ここに来て、初めて見た)
新築の家の中で2週間で3,4回、しかも子ゴキブリまで・・・
こんなに出るもんなのか?と不審に思い、まずは居間にある換気システムの空気噴出口を覗いてみることにしました。
しかし蓋を開けると、出てきたのは虫ではなく、ひどい施工の実態でした。

床下給気口1

噴出口内の断熱材のセルロースファイバーが剥き出しのままです。
しかも、一部はすでに剥がれかかっていました。

はがれるセルロース

セルロースファイバーは吹付断熱材ですが、それ自体が固形化するのではなく、ちょうど綿の塊のような感じで、専用シートに間に封入してゆきます。主な材料は古新聞紙ですが、微量ながらホウ酸も含んでいます。ホウ酸とはゴキブリ団子の原料にもなるもの、それらの粉塵を含んだ空気が、床下から部屋の中に流れ込んできている訳です・・・ありえない!!!

設計士に連絡しました。回答は「工務店に修理させます」
それっきりで、以降一度も現場に見に来ることはありませんでした。

そして、後日工務店の現場監督がやって来ました。彼はシートで覆えば問題ない、みたいなことを言うのですが、そんな施工では困る、ちゃんと板などで噴出口内を囲ってほしい、と伝えると、とりあえず今日はシートで覆ってゆくので後日あらためて大工さんに来てもらう、ということになりました。
シートで囲った(工務店としてこれで仕上げる予定だった姿)ものがこれ。

噴出し口シートで覆う噴出し口シートで覆う2

空気の通り道だ、って・・・わかってるか?と聞きたくなる仕上がりです。

そしてお盆休みが終わり現場監督さんきっと忘れてるだろうなと思ったので、こちらからフォローすると案の定忘れてたみたいで(爆)翌日、大工さんがやって来ました。うちの2階部分を作ってくれた方でした。
実際に噴出し口を見せて説明すると、「確かに、こりゃないわなー」と一言。ですよね、ですよねー!と思わず言いたくなりました。
そして1時間ほどでしょうか、内側に当てる板の厚みの分だけ口を切り欠いてくれたり、試行錯誤の末、きれいに噴出口の内側を板で仕上げて下さいました。

噴出し口板施工1
噴出し口板施工2

これでだいぶ安心です・・・。

大工さんは通常、大工仕事が終わったらその家を離れ、完成してから見に来ることはほとんどないそうです。なので、猫がキャットウォークで遊んでる所なんかも目の当たりにして(笑)「こんな風に暮らしているんだねー」とちょっと感慨深そうでした。

今回我が家の建築で救われたのは、職人さんの腕がよかったこと、これに尽きます。もし、これで職人さんも適当な仕事をする人たちであったなら・・・。

それにしてもこの換気システムを薦めてくれたのは、設計士でした。なのに噴出し口がこの施工、この仕上がりで問題ないと思っているのか、それともノーチェックだったのか。どちらにしても、この施工に気が付かずに暮らしていたら、シックハウスになっていたかも。本当に恐ろしいです。他にも気が付かないだけで、何かあるかもしれません。正直怖いです。

虫の発生に関しては、玄関ドアの下や、ガレージからのドアの隙間がかなり空いていたので、ここを自分たちでモヘアという部材を貼ってから、ほとんど見なくなりました。
mohea
mohea_haru

住むまで知らなかったんですが、ガレージのシャッターは隙間だらけ=ガレージ内には虫が入り放題 なんです。(もうちょっと密閉できると思ってました。)

shuttersukima

うちはガレージからも玄関に入れるようにと引き戸があるんですが、室内ドアで設計されていました。インナーガレージとは言っても、シャッターでは気密性がありません(←知らなかった)ので、本来室内ドアではなく、屋外用(玄関用)のドアにするべきではなかったのか?と思います。
これからインナーガレージを作られる方は、要注意です。
スポンサーサイト
【2008/08/29 16:00】 失敗・反省点 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<薪、集める。 | ホーム | がっかりしたこと>>
comments
----
お久しぶりです・・・ヾ(;´▽`A``
なかなかyukinekoさんところに遊びに行けず、自分のブログも更新出来ずにいましたが復活!!
しましたので、また遊びに来て下さいね~♪♬
それにしても家作りは人との関わりが大事だと痛感します。何かあった時にどんな対応をしてくれるのか、引渡しが終わったら「はい。さようなら」じゃないですからね。
腕の良い職人さんで良かったですね。
【2008/08/30 17:25】 URL | yumyum616 #-[ 編集] |
--yumyum616さんへ--
こんにちは、復活されたとの事で何よりです(^^)また遊びに来ていただいて、ありがとうございます!
家づくりも結局は人にお願いする事だから、ちゃんと仕事をして下さる方にお願いできるか否か、すごく大きいなあと痛感しています。
いい仕事をしてくださった方は作り終わった後も、思入れを持って下さる気がしました。
【2008/08/30 21:23】 URL | yukineko #2vvb6UUQ[ 編集] |
----
家つくりは信頼関係が大切ですよね。
仕事を人に任せるわけですからね。

100%任せて信頼してたからこそ
がっかり度も倍増ですね・・・・

職人さんたちが良い方々で良かったですね。
【2008/08/30 22:29】 URL | 寿COMPANY #-[ 編集] |
--寿COMPANY さんへ--
今の建築士に決めた時、「やっとお任せできる人に出会えた!」と思ったのですが、こんな結末になってしまって・・・本当にがっかりです。
でもよい職人さんたちにお願いできた事、これだけは本当によかったです。救いでした。
【2008/09/01 13:47】 URL | yukineko #2vvb6UUQ[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nekoielog.blog96.fc2.com/tb.php/186-2d122ac6
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。