FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
壁塗り体験会
今週末は依頼先の方の動きはありません。
で、自然素材生活館の塗り壁体験会に行ってきました。今回は珪藻土で、ということだったんですが、初めての塗り壁にもうワクワクです。
説明もそこそこ、まずはやってみましょうということで塗り壁会場へ。
左官職人さんに説明を受けながらの実習です。
材料は専用パテ、珪藻土(サメジマ製リターナブルパウダー)。
nurikabezairyou
攪拌もやってみました。ちゃんと足に押さえつけて固定するような感じで回さないと、持っている手の方が回ってしまいます。実際には5分ほど練るんだそうです。

壁を塗る前に壁周りにマスキングテープを貼ります。壁から2,3mm離れた線上に真っ直ぐに・・・あれ??真っ直ぐテープ張るのって結構難しいよっ(汗)
マスキング


石膏ボードに塗る場合はボードとボードの間にパテを載せて鏝で均し、その上にファイバーテープを貼ってから更にパテを載せて鏝で均して凸凹を無くします。実際に塗る時はこの作業の1日後に塗りを開始します。

さあ、次はいよいよ塗りです!道具は鏝、手板
壁塗る道具


手板(塗り物を載せる板)は左手で、中指を伸ばして板を支えるように持ちます。
手板の持ち方


鏝は人差し指と中指ではさんで持ちます。
鏝の持ち方


手板に土を載せてもらって壁に向かいました。初心者は少なく塗ろうとするので、なるべく多めに取って塗り広げてゆく要領で、と聞いていたので多めに鏝に取り、壁に載せようとしたら・・・
ボトッ!!
珪藻土落下

ぎゃあっ落ちた~っ!!

載せすぎです(涙)気を取り直して続行します。
手間のかかる隅の方から行いますが、隅っこ難しいっ。それにムラだらけ。
塗り2

手間取っていると左官職人さんが「ここはこうですよ」と鮮やかな手さばきを見せてくれました。
ふむふむ、なるほど。隅っこは鏝の面を斜めにして、低い方を隅につけて、そのまま下地ボードに押し付けるように隅と反対側に動かしてやるとよいようです。
隅の塗り方


あ、ちょっと要領分かってきました。
塗り5


塗り塗り・・・。My旦那と交互に作業してゆきます。
塗り7


そして完成です!きれいでない所が逆に自然なムラでいい感じっ♪
塗り完成

とりあえず塗り終わっても微妙なムラが気になり、あと少しあと少しと手直ししたくなります。作業時間がどれだけかかるかは、仕上がりにどれだけぱっと見切りがつけられるかが重要そうです。
攪拌機やコテ、手板などの道具はここ(自然素材生活館)でレンタルできるみたいです。

今日作業したのは1㎡位でしたが、塗る作業自体はなかなか楽しかったです。
でもこれが部屋の壁となると、楽しいとは言ってられないかも?塗るだけでなく、養生・ファイバーテープ貼りなどの下準備作業が案外大変そうな気がします。
内装は漆喰壁希望なので、自分で塗ってみることも考えています。
ただあちこちのブログを拝見していると、限られた時間の中での作業は結構大変のよう;;
自分でやってみるにしても、小さい部屋(例えばトイレ)だけとか方法は色々あるみたいなので、要検討ですねー。

Click よろしくお願いしまーす。FC2ランキング

スポンサーサイト
【2007/06/09 23:14】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<猫の建築士さんのプラン | ホーム | 原点>>
comments
--私も、--
去年だったと思いますが、サメジマさんの体験会、
行ってきましたよ~♪
見るとやるとでは、大違いですよね。
あと、セルフビルドの塗りも何軒か見てますが、
その施主さんの手腕によって、出来上がりは
マチマチでした。
我が家は珪藻土の予定で、設計事務所でもセルフを
推奨しているのですが、元来、不器用な高倉健夫婦なので、
特にだんなは後ろ向き・・・です。
でも、コスト削減というためよりも、自分の家への愛着、
そして、メンテナンスのためにも(コツを覚えておけば、
メンテナンスの時に自分たちでやることができる)
ある部分だけでも、やっておこうかな~と思ってます。
yukinekoさんところは漆喰希望なんですね。
具体的に、漆喰はどんなのかとか検討してますか~?
漆喰にも興味のある、我が家です^^
【2007/06/10 11:44】 URL | あや #-[ 編集] |
--あやさんへ--
「高倉健夫婦」←ヒットです!(笑)
・・・って、うちもそうだから笑ってる場合ではないですね(爆)
せっかくの家作りなんだし、自分でも何かしら参加してみたいです。

今漆喰で候補に挙がっているのは
・日本プラスターの「うま~くヌレ~ル」(←名前が笑っちゃいますが;;)
http://www.plastesia.com/umaku-nureru/index.html
・田中石灰工業の「タナクリーム」http://www.tanacream.com/
です。
どちらも実演会や体験会をやっているみたいなんですが、ちょうど終わったばかりとかで
(間が悪すぎ(汗))でも一度は実際に塗ってみたいなと思ってます。

珪藻土と漆喰で悩み所ですが(珪藻土の柔らか味もなかなかいいですよね)、それ自体が硬化する性質や、薪ストーブ導入予定の我が家的には難燃性である点で、現時点では漆喰>珪藻土になっています。あと、漆喰独特の雰囲気が個人的に好きってのもあります。でも、もしかしたら部屋毎で使い分けるってのもありかも??です。




【2007/06/11 00:02】 URL | yukineko #2vvb6UUQ[ 編集] |
--*タナクリーム*--
壁塗りタイヘンですけどいい思い出になりますよ(泣)

うちは洗面所などの個室以外の大空間がタナクリーム。
準備だけで労力かなり使いますが、
仲間が塗ってくれたので味があってうれしさ倍増です。

気になるのは
乾燥による伸縮でひびが入ってきたこと。(それも味?)
ハケ塗りなのでざらつき、うっかり手をこすると痛い。(赤ちゃんはかわいそう)
こすれると破片が落ちる(床のざらつきの原因)

【2007/06/15 10:59】 URL | 紺ちゃん #-[ 編集] |
--紺ちゃんさんへ--
コメントありがとうございますー!(お返事遅くなっちゃてすみません;;)
紺ちゃんさんちの「塗り壁大作戦」はもち、熟読させて頂きました~♪
隊員さんのチームワークがナイスでしたね!脚立にのらず天井に手の届く隊員さん・・・もうお友達になりたいです!(爆)

ひびは塗り壁ならではの「味」な気がします。(塗り壁マニア的発想?(汗))
タナクリームはこすれると破片が落ちるんですか?漆喰は珪藻土と違って硬化するイメージがあったのでちょっと意外でした。(塗る道具(ハケかコテか)によっても違ってくるのかな?)

やっぱり実際に塗ったみたり、塗り終わったものをみてみないと、ですね。
情報ありがとうございます!
【2007/06/18 15:22】 URL | yukineko #2vvb6UUQ[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nekoielog.blog96.fc2.com/tb.php/39-c8258fab
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。